ANA修行でマイルとポイントをぐるぐるっと!

SFCマイレージ修行とマイル獲得を趣味としてます

低予算でもちょっぴり贅沢な旅行の提案

来年はANAのダイヤモンドステイタスを狙いたい!という事で、低予算で修行を再開してみようかと、修行ルートや予算の整理を始めたら、あれもやらないと、コレもやっておきたいと・・・止まらない・・・(笑)

ですが、今回はANA修行からいったん外れた話になります。

2015年の残りの旅行の予定

f:id:ANA_Mile_Run:20151006173910j:plain

SFC修行を数年前に終えて、その後の私はANAにどっぷりと浸かってるのか?というと、正直そうではないんですよね。^^;
やっぱり直前の日程となる旅行や、旅行するシーズン、その年の燃料費の高騰などで、価格が上がってしまう事があり、価格を優先するとLCCの格安チケットにかなうものはありません。

もちろん、これが会社の経費で済むなら逆に高いチケットでスタアラ乗っちゃいますけど。(笑)

食事や娯楽性、シートの良さなどのサービスについては「比較スベキデハナイ」・・・分かっていても、ANAのサービスに慣れるとガッカリもしますが、仕方無しですね。

今年は修行をしている身ではないので、LCCに乗る機会もそこそこある次第です。

ANAに乗るのか?乗らないのか?

f:id:ANA_Mile_Run:20151006181009j:plain

やはり、先の日付でも前々から休みを確定できる日程であれば、ANAを利用しています。

私の場合、祝日はそのまま休みに出きるので、ゴールデンウィークやシルバーウィーク、その他の連休などで、比較的 早い段階で日程が組めそうな時は、ANAのチケットを安いうちに直ぐにおさえちゃいます。

例えば、先の記事にも書きましたが、今年のシルバーウィークはANAでクアラルンプールに5万円台で行きました。

旅程を決定したのは、1月の後半あたりにANAのサイトでANA SKYコインで支払をしたので、この旅行での航空券込みの実質のキャッシュアウトは5万円程度で、支払いの主な内訳は、現地でのホテル代と食事代、その他の移動費だけだったので、ホテルは割りといいところに泊りました♪

事前に予定が立てられる場合は、ANAのSKYコインで航空チケット代はキャッシュアウトをゼロにしています。(笑)

だけどマイルは普通にちゃっかり、カッチリと頂いちゃってます。
ana-mileage-runner-niku.hatenablog.com

バニラエアを利用してキャッシュアウトを抑える

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、ANAのマイレージの会員サイトからANAのマイルを使ってVanilla Airの特典航空券を取得する事ができます。

手順としては以下のようになります。

マイレージクラブ会員のページから、ANAマイレージクラブ会員専用機能の中に「全機能を見る」ボタンがありますのでこちらをクリックします。

f:id:ANA_Mile_Run:20151006113433j:plain

このちらの画面のマイルを特典に交換の中に「バニラエア特典航空券のメニューがありますので、こちらもクリック。

f:id:ANA_Mile_Run:20151006113505j:plain

その後に、確認画面後に、特典航空券への引き換え専用のバニラエアのホームページが表示されますのでこちらを入力してマイルと特典航空券を交換する方法があります。

f:id:ANA_Mile_Run:20151006181505j:plain

f:id:ANA_Mile_Run:20151006113529j:plain

もちろん、この場合もキャッシュアウトがゼロになりますので低予算での旅行が可能です。

しかし、この場合はマイルを消費するだけで搭乗によるマイル取得はありませんし、おそらく、ANAでも早めであれば取れるだろうし、機材の差を考えてもなんだかあまり得している気になれないです。

LCCを活用したキャッシュアウトの抑制を考える

上記のようにバニラエアを使うとキャッシュアウトをゼロにする事も可能です。

さて、私の場合ですが、LCCがセールをやっている時期を狙って購入する方法を使っています。

LCCの航空会社へ会員登録およびメールマガジンの登録をしておくと、登録したメールの方に、時折、格安チケットの前売りセールのDMがきます

その際に、先の日程になる事が多いですが、直前割引なども実施している会社もあるので、その時にすかさずガバッとまとめて予約して年間の旅行を立てています。

海外旅行のキャッシュアウトを抑える。

海外旅行については、ANAを使いたくてもやっぱりちょっと高くなるから買いにくい、というよりも、LCCで先行販売でセールのチケットが安く、休みをその日で調整出来そうであれば、先に予約してしまおう!という感じで先に購入する事が多いです。 そうやって購入したチケットが以下になります。

HND-KUL 2015/10/09 - 2015/10/13 included tax + baggage charge 20kg ¥49,840JPY

f:id:ANA_Mile_Run:20151006114623j:plain

おや?それほど安くないのでは? そうです、確かに購入当時は、予約する前の日に見た時はもっと底値にもなってました。

ですが、この期間は連休なので通常でも上記の値段では既に買えないと思います。これでも先日のシルバーウィークにANAで往復したNRT-KUL よりもちょっと安い価格です。

海外旅行だと、こういった感じで先行販売のチケットを安く購入する事でキャッシュアウトを抑えるようにしています。

member.airasia.com
Air Asiaの会員登録は↑↑↑こちらから出来ます。

そしてポイントサイトを経由して、ExpediaやHotelsどっとコム、Agoda等でその時に便利で、お得なホテルを予約して、ポイントサイトのポイントをガッツリ貯めるという方法をとっています。

ana-mileage-runner-niku.hatenablog.com

国内旅行のキャッシュアウトを抑える。

国内旅行については、基本的にはANAの予約をSKYコインでの支払いでキャッシュアウト自体を抑える方向で考えますが、コストとして考えるとANAは割高だし、かつ、マイルやコインを他への使用することを考えている場合は、やはりLCCに頼ってしまいます。

ですが、実はLCCでも予約の埋り具合によっては、既に高値になっていて、そこまで安くないって場合がありますよね?

そんな時は、安い方の片道の航路分だけをLCCにして、もう片方はANAのチケットをSKYコインで購入するという方法をとっています。

例えば以下のような感じです。
春秋航空NRT-SGA 2015/10/24 ¥6,880JPY included tax

f:id:ANA_Mile_Run:20151006181328j:plain

ANAFUK-HND 2015/10/25 ¥19,390JPY included tax 旅割28で購入

f:id:ANA_Mile_Run:20151006121806j:plain

これだとギリギリに成田に到着して、帰りは福岡のラウンジでゆっくり過ごしてから東京に戻る予定になります。

そもそも往復でANAを取りたいところではありますが、修行をしていないのであれば、極力キャッシュアウトは抑えたいところです。

そうなんです!お気付きのように今月は飛び回るんです!
今回はANAでのマレーシアではなく、AirAsiaなので修行のレポートとはなりませんが、修行の際に便利なスポットなどが発見できたらと思っています。
その際は、新たな情報をUPしていこうと思います。^^

LCCをいつ使うのか?

いまでしょ!!
違います!(笑)
そうなんです!基本的には、ANAのマイルも貯めたいのならいつも使う訳には行きません

コストカットはもちろん重要なのですが、必ず必要となる移動や宿泊といった部分での出費のキャッシュアウト(現金での支出)をコントロールしていく事で、旅費にかかる現金の流通が正しく確保され、ANAライフを長く満喫できるし、旅行で航空券以外の他の事へキャッシュが使えます。

なので、非修行時には、LCCがやっている格安時期を狙うのは必須になりますので、まずは、各LCCの会員の登録をしておきDMを受けとれるようにしておく事をお勧めします。

AirAsia | Membership
Air Asiaの会員登録は↑↑↑こちらから出来ます。
メールマガジンのご案内|サービス紹介 | バニラエア Vanilla Air - 国内 海外 レジャー・リゾート路線のLCC 格安航空券の検索・予約
Vanilla Airメールマガジンの登録は↑↑↑こちらから出来ます。
https://www.flypeach.com/jp/newsletter/registration.aspx
Peachメールマガジンの登録は↑↑↑こちらから出来ます。
新規会員無料登録—春秋航空公式サイト
春秋航空の会員登録・メールマガジンの登録は↑↑↑こちらから出来ます。
Jetstar Airways Cheap Flights, Low Fares all day everyday from the world's best Cheap Fare airline
JetStarのメールマガジンの登録は↑↑↑こちらから出来ます。

それと、その会員登録でメールマガジンの情報を受け取れるようにしていても、それとは関係ない時期に、個人的な用件などで国内移動がある場合がありますよね? そういった場合は以下のようなLCC用の総合検索サイトを活用しています。

www.travel.co.jp

ここは、個人的には使いやすいと思っているのですが、なんと言っても各路線がどこに就航していて、今の価格がだいたいどれくらいなのか?が一目で分かるように工夫されています。

また、8社のLCCで比較して自分の都合の良い日程での格安航空券を探す場合はこちらから検索しています。

国内航空券リアルタイム検索:国内航空券・LCCの空席情報を一括検索比較 - トラベルjp
↑↑↑こちらのリンクよりTravel.JPさんの格安LCCの比較検索ができます。

というところで、今回はANAに拘らずコストを抑えたANAとLCCを組み合わせた旅行についてお話させて頂きましたが、それもこれも、既にANA修行をいったん完了して、ラウンジ生活?(笑)も気ままに使えるようになった恩恵です。ANAラウンジを使用するには、ANAも含むスターアライアンス便を使用した場合のみになります。

広告スペース



宿・ホテル予約ならじゃらんnet
かしこい旅、エクスペディア

広告を非表示にする