読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANA修行でマイルとポイントをぐるぐるっと!

SFCマイレージ修行とマイル獲得を趣味としてます

2015 ANA修行 ちょっぴりきままな長崎フライト 帰路編

旅割28でプレミアムクラスを利用したANA修行として、今回はを長崎-羽田間のプレミアム旅割28の旅の帰路編になります。

今回も初ですが、長崎からの帰路となる羽田-長崎路線のプレミアムクラス搭乗です。

長崎の大村空港の出発ゲートはどのようになっているでしょうね。

その昔、長崎から羽田へと移動する際に使った時は出発ゲートが地方ならではで、そんなに大きい感じでは無く保安検査場を通過すると直ぐに搭乗ゲートになっていたイメージですが、保安検査場が日によって凄く混むのでは無かったか?と多少の不安があります。

明るい時間帯でしたら、こちらの空港は海の中に浮かぶ島の中にある空港という感じで景色も素晴らしいのですが、今回はあいにく、往路、復路共に夜の時間帯となりましたのでちょっと残念です。

外から撮った夜の長崎空港

ANA修行 長崎路線の復路編のまとめ

長崎路線での修行を実施するのは初なのですが、往路では初の長崎路線でのプレミアムクラスを満喫しました。

復路も同じようにプレミアムクラスをプレミアム旅割28で予約しましたので、同様にプレミアムクラスでの修行です。

やはり、ただ飛行機に乗っているだけでは無いので長崎の空港の利便性はどうなのか?というのが気になるところです。

それでは長崎の大村空港の様子を見てみたいと思います。

長崎のお土産のおススメはココ

到着して直ぐに覗いたお土産屋さんは、1階の到着ロビーと手荷物預けカウンターの間にいくつか店舗がありました。 長崎名物のカステラの福砂屋はこちらの場所にあります。

長崎空港の到着ロビー付近の様子
到着口から手荷物預けカウンターに向かってみたところで、向かって右手の赤枠の辺りに↑↑↑福砂屋があります。

最近は都内のデパ地下でもちらほら見られますが、この↓↓↓いかにもカステラです!という独特の雰囲気をだしている包装紙が目印です。 折角、長崎に来たのなら福砂屋に立ち寄りたいところです。

福砂屋のカステラの包装紙

出発口は2Fの中央あたり

1Fは到着ロビーで、到着ロビーと手荷物預けカウンター迄の間に、ちょっとしたお土産やレストランがありましたが、2Fにはもっと沢山のレストランやお土産コーナーがあります。

長崎空港2階上がって左手にあるお土産屋さん
今回は目的のカステラを直ぐに買っちゃったので、そちらの雰囲気の詳細画像を撮るのをすっかりと忘れててコチラ↑↑↑の画像だけになります。^^;

2Fに上がって目に付くのが、いかにもその昔の唯一の開港都市だった事その当時を表すような十字模様の入ったステンドグラスが天井近くに配置されているのが目につきます。この下の2Fの中央あたりが保安検査場となります。

長崎空港2階の天井近くのステンドグラス

さてさて、心配していた保安検査場への入口の混み具合ですが、ん~微妙に人が多いですね。

保安検査場前の人混み
実際に5~10分程度は並んでたと思います。保安検査場は、やはり人混みが半端ないので早めに行く事をお勧めします。

保安検査場を通過したらそこは・・・

保安検査場そこそこの混み具合でしたが、まぁ座って待ちますかねぇ~なんて入ったらこの様子。

保安検査場を出たらもっと混んでた
まぁぎりぎりに入ったのでそんなに待ちませんでしたが、座るところを見つけられなかったです。

しかたなく、暇をもてあましたのでお土産コーナーにまたまた立ち寄ったのですが、そうなんです!
僕のお気に入りのコレ↓↓↓がバラ売りされてました~♪

ANAのビーフコンソメスープとビーフコンソメスープ味のおかき
ビーフコンソメスープがこんなにお手軽に買えるようになったんですね~、知らなかったなぁ~。

スープも美味しいんですが、その隣にあるスープ味のおかきは、ちょっと前のフライトの機内販売で買ったんですが美味しかったんですよね~。 早速買わねば。(笑)

ana-mileage-runner-niku.hatenablog.com

長崎発-羽田着のプレミアムクラスへ

コミコミのロビーを脱出して早めにプレミアムクラスへ行けたのは大きいですが、最近の優先搭乗は、ダイヤモンドさんから順番に優先となってるんですよね~。

僕の時はまだこれやってなくてバタバタしてたんですけど、今はちゃんとステイタスの上位って感じを出しててちゃんと優先した搭乗が出来るようになって良くなったと感じますね。

さて、早速、帰りの長崎発の夕食のGOZENですが、メニューはこんな感じでした。

長崎発便のPremium GOZEN (夕食)のメニュー

混ぜご飯とパンプキンボールが特に美味しかったです!^^ 基本的には味は薄めですので、何にもでも合いそうです。

長崎発便のPremium GOZENの中身
それと、忘れてはいけないのが意外にも味噌汁が美味い(笑) ですが、なぜかコンソメスープも頼むという変な組み合わせで食事しました。

もちろん、こんなもんじゃお腹はみたされないんです。^^;

実は、1時間20分を越えるフライトであれば軽食の準備もANAさんはしてくれてるんですねぇ~。

軽食の麻婆豆腐雑炊と千疋屋のぶどうじゅーす

そこで、直ぐに軽食は何が準備できるのか聞いたところコチラ↑↑↑の麻婆豆腐雑炊、または、ミネストローネ雑炊が可能という事だったので、麻婆豆腐雑炊をチョイスし、飲み物にスペシャルジュースの千疋屋のぶどうジュースを頂く事に。

いやー、普通にお腹一杯になりましたねぇ。幸せになれました。(笑)

プレミアム旅割28を使った修行の感想

プレミアム旅割28を使った長崎往復の修行ですが、色んな事が分かりました。

長崎の大村空港を使った修行とする場合、以下のような特徴が考えられと思います。

  • プレミアム旅割28は意外にギリギリまで予約の空きが見受けられる
  • 往復の機材が同じなので遅延が発生しても乗り遅れにはならないのでタッチした方が効率良く修行ができそう。
  • 往路と復路での飛行時間が違うが、帰りは1時間半だけだったので羽田からの電車の心配がほとんど無さそう。
  • マイナス面では、宿泊となると長崎の空港から市内地までそこそこの時間を要してしまう事。
  • 取得PPはOKA(沖縄)にはかなわない。(但し、プレミアム旅割28でのPP単価はこちらが上となる)。

さて、その後の僕のPPはどうなったかというと。。。

ANA修行後のちゃろえもんのプレミアムポイントとマイルの結果表示

うん!順調!! このまま今後のフライトも落とす事無く続けたら年内でのブロンズは問題なしです♪

取得詳細を見てみると以下のようになっていました。

ANA修行後のちゃろえもんのプレミアムポイントとマイルの詳細

長崎へプレミアム旅割28は、片道が1,925PPが取得されていますね。
今回の往復で3,850PPが取得されました。

それと、マイルを見てみるとこの前移行したT-Pointとメトロポイントが加算されてますね!

先日、このチケット買うのに50,000マイルをSKYコインへと交換したので、マイルはほぼ無かったのですが今月分のポイントサイトからのマイルが加算されているのが分かります。

皆さんも、ポイントサイトの活用とポイントの移行を毎月忘れないようにしましょうね~♪

それではまた次回!

ana-mileage-runner-niku.hatenablog.com
ana-mileage-runner-niku.hatenablog.com

■ 広告スペース


広告を非表示にする