ANA修行でマイルとポイントをぐるぐるっと!

SFCマイレージ修行とマイル獲得を趣味としてます

2016 ANA 春修行 沖縄旅行をぷらっと満喫♪

2016年最初の早春のANAステイタス取得に向けての旅へ

今回のANA修行の旅程は2泊3日で沖縄へ! 実質の滞在は2日ですが旅行も沖縄料理もお得に満喫しちゃいました!

 始まりは、黄昏時の那覇市から__

 夕暮にそまった空港を後にし、国際通りのネオン街を南の風にあわせてふらりふらり__

 美味しい匂いに誘われて、南国料理に舌鼓を打ち、海底越しのちゅら海水族館を臨めば__

あっというまのステイタス修行の春旅・沖縄旅行も終了。

 

短いけど楽しい一時を過ごせた旅行となりました。

と、のんびりとした旅ばかりでは、PPが一向に貯まってない事に気が付いて、ちょっと本腰入れた修行をしなきゃなってところです。(笑)

今回は週末にPP取得を行いながら美味しいものを沢山たべた沖縄旅行となります。

美ら海水族館から眺める景色

 

羽田空港から那覇空港へのフライト

SFC専用カウンター・専用保安検査場の13番カウンターを目指してひたすらに進みます!

なぜならば、、、

今回、プレミアムクラスへアップグレードしてもらいたいのです!

アップグレードが出来れば、今回の旅行で 取得PPが一気に上がり今後の修行が楽になります。

PP取得単価の効率で言うと少し下がってしまうが、個人的な理由で今年は旅行に行ける回数や時間の制約が強いので、取得効率よりも取得高を重視していく。 とはいえ、極端に取得効率が下がるようなアップグレードはするべきではない。

という事で、プレミアムアップグレードの手続きをするなら北側は13番カウンターまたは、南側の39番の専用カウンターを利用すると便利

こちらが13番カウンターへの入口↓↓↓

13番の専用カウンター

 

その結果、、、

 

ラッキーー!!! アップグレードできた!

帰りのフライトもプレミアムクラスへのアップグレード出来たら嬉しいところですが、今回はこの往路だけアップグレードできました。

やはり週末の 那覇 → 羽田 は非常にアップグレードするのが難しい。例えば、当日のとんぼ返りでの修行をするなら、羽田で往復分の両方の当日アップグレードを申込んでみるのがいい。

ちなみに、当時アップグレードで今回の往路の購入費が¥11,590-だったので、PP単価は¥7.85でした。 そこへプレミアムクラスへのアップグレード費が¥9,000-で追加されて以下のように。

 

¥20,590- ÷ 2,460(984 × 125% × 2.0 + 0) = ¥8.37/pp

効率は下がるんですが、一回の旅行での取得PPは羽田-沖縄の片道分のマイルくらいには上がるので、今回は取得できてよかった♪

 

次は羽田空港の国内線ラウンジへ

 

毎回、羽田空港では早目に着くとラウンジを利用していますが、今回のフライトは金曜日の夕方の便で、ラウンジはそこそこに空いている模様。

羽田空港 国内線ラウンジに入って直ぐの様子

羽田空港の国内線ラウンジは、入口を入ると左右に広がっており、右側に1箇所、左側に1箇所にドリンクバーが設置されている。右側のドリンクコーナーはこんな↓↓↓感じ。

ラウンジ入って右手のドリンクコーナー

内容に違いは殆どないが、左側のドリンクバーのみにハイボールの自動作成機(過去記事参照ください)がある。

これがスウィートラウンジになると軽食とスープの食事が可能で、左右でパン・スープ類とご飯・味噌汁類と違いが有り。 ※スウィートラウンジはダイヤモンド、ミリオンマイラーの方々が使えます。

そして、今回、たまたま試飲ドリンクとしてコレ↓↓↓が準備されていた。

ラウンジ冷蔵庫のチオビタゴールドαチオビタゴールドαの試飲ドリンクが冷蔵庫にはいっていた

 

一本いっとく?(笑)

 

そう、大鵬薬品さんのやつ。こういうのあるんだなぁ~と。もちろん、いっときました。出来たらタウリン入りの方が好きだったんだけど、これはこれでね♪

 

羽田発 沖縄行きの便へ搭乗

 

金曜日の夕方の便の様子はこんな感じで、意外に人もそこそこ乗っており賑やかな感じ。

那覇行の飛行機の内部の様子

もちろん、翼の王国は一通り目をとおしておきましたが、あいからずお弁当の時間は和ませてくれますねぇ~。

翼の王国の表紙翼の王国のお弁当の時間

夕方前便のお食事SABO

プレミアムクラスの食事のSABO

あんまりバクバクと食べていては、この後の沖縄料理の夕飯が楽しめないで今回は軽めにしてスウィーツの半分はお土産に。

 

そして、機内でのWi-Fi接続を…

 

沖縄路線のフライトでWi-Fiを楽しんじゃおう!ということで、4月末までは40分のWi-Fi使用は無料!な筈なのでCAさんに声かけて聞いてみた。

結果としては、往路・復路共にWi-Fi対応の機材ではないということで試せないという。

ただただ残念。

もう少し詳しい話をすると、なんでも、随時、Wi-Fi対応する機材を増やしているところなので、チェックインの際や搭乗の際に実際に使えるかどうか聞いて欲しいとのこと。

更に、国際線の長距離は機材によっては最初の15分を無料としている場合があるので、是非、聞いてみてお試しください♪とのことでした。

 

そうなんです!

機材によってはお試しが4月末の縛りはなくできるというこでした。 皆さんも機会があればお試しください。

 

tiovita.jp

2泊3日の那覇-名護をぐるぐるっと観光しつくす!

もちろん、沖縄へ来たら食べたい物が沢山あるので、色んな食べ物を食べつくすのが楽しみの一つ。

現地の友人と合流して、地元の人のお奨めのお店へ行ってみました! やはり初日から食べたい沖縄料理!って事で沖縄料理のお店へ突撃!

国際通りからもほど近い場所でしたが、カウンターも有りで一人でも来れそうなお店でした。

出てきた料理は何もかも美味しいです!

豆腐の大蒜炒め
沖縄料理の豆腐のにんにく炒め ~ シンプルだけど単純に素材の味が美味い! ~

 

特に美味かったのはふーちゃんぷるー↓↓↓

 

豆腐の大蒜炒め
左がふーちゃんぷる 右がごーやちゃんぷる

出汁がしみこんだお麩を豚肉、キャベツ、人参、モヤシ、青ネギ等をミックスした野菜炒めですが、このお麩の食感も歯応え良く、じわっと染み出すスープが美味しい。ゴーヤちゃんぷるには、もちろんスパム入りで、島豆腐の肉感もあってちょっと苦いゴーヤとよく合う。

次回の沖縄旅行でもまた来たいお店です♪

やっぱり沖縄はココ!ちゅら海水族館へレッツゴー!!

 

2日目にして一番の観光時間が取れる日!

 

本日は気合入れて車を借り、沖縄本島を北上して沖縄の真ん中辺りまでドライブ。

沖縄だと観光するのにどうしてもとなる乗り物が必要ですが、いつもレンタカーとしてましたが今回は東京でも利用しているTimesのCarシェアリングを利用!

タイムズのカーシェアリングカー

レンタカーだと手続きが面倒ですが、コレだと予約さえしていれば直ぐに乗れるので大変便利!

おススメな地域なのが牧志駅。 この辺のホテルに泊っているなら、駅からも近いし、国際通りからも近くて那覇市に戻ってきてからの事を考えても凄く便利です。

 

車で高速を使っておよそ2時間程度。 高速道路は、主に出口のETC外の一般出口で込むので、ETCカードをお持ちの方は、是非、ETCカードをお持ちすることをおススメ。

それと、高速を降りた一般道でシーズンにもよるが、そこでも30分~1時間程度の渋滞があるので覚悟が必要。

 

ちゅらうみ水族館の入口

 

鯨が見れる水槽があるのが有名で、入口オブジェのモチーフにも鯨が使われているほど。↓↓↓

ちゅらうみ水族館のくじらをモチーフとした彫像

 

実際、くじらが3頭も泳いでいる水槽は圧巻で一大見所↓↓↓

くじらのいる水槽

 

そして、水族館の外にあるオキチャンショー事、イルカショーは、1時間おきくらいに餌やりのイベントや直接触れるイベント等もあり、1日いても足りないくらい。

そんなオキチャンショーの隣のプールでは、イルカの訓練プールがあり、こちらもイベント的にどのように練習しているのかを見せてくれて、今回はこちらのイベントの時間を拝見させてもらう。

イルカショーの練習風景

イルカショーの練習風景

生憎の曇り空なので、雨が降る前に那覇へ移動してどうしても食べておかなければ行けないものへレッツゴー!

plus.timescar.jp
churaumi.okinawa

沖縄に来たらステーキを食べるのです!なぜならば肉が好きだから!(笑)

沖縄のステーキが昔から有名だという事をご存知だろうか?

肉好きには堪らないステーキ天国

有名なところでは、ジャッキーステーキ、ステーキハウス88 あたりは、落ち着いた価格の割にボリュームのあるステーキが頂ける。 というところで、今回はジャッキーさんでニューヨークステーキの250gを頂く。

 

ジャッキーステーキのニューヨークステーキ250gをレアで
奥がミディアムで、手前はレア↑↑↑

 

いや、レアすぎるだろっ!

 

って言う方には無理でしょうが、もちろんレアが僕のやつです♪ そして、沖縄でステーキを食べる時は塩やコショウ以外にソースというものがあるのですが、独特なのでお好みでご使用ください。

 

個人的にはこの味が好きになったので、最初から沢山つけちゃうほど。 レアでも裏返して食べるとこの通り↓↓↓しっかりと焼けてますので、そんなに生感は無くなります。

レアステーキにA1ソースを着ける

 

tabelog.com
s88.co.jp
okinawa-labo.com

今回の春修行のまとめ

短い滞在でしたが、今回は久しぶりの沖縄への旅行が思った以上に楽しく、美味しく、今年は沖縄メインでの修行旅行を続けるのも悪くないかな?と思った旅でした。

久しぶりの那覇の空港で、当時、修行をしていた頃から一番変わっていたのは、スウィートラウンジが存在する事。 最後はダイヤモンドのステイタスだったので、当時、ここにあれば活用してたのになぁ~と。

那覇空港のスウィートラウンジの入口

 

仕方ないので、いつものラウンジの方へ

那覇空港のプレミアムラウンジの入口

ラウンジのドリンクコーナーは、こんな感じ↓↓↓でちょっと小さめですが、以前はコーヒー泡盛などがあったりで、やはり心遣いが良い感じでした。

ラウンジ内のドリンクコーナー

 

今回の旅で、一度、アップグレードが出来たのでやっとPPが10,000超えたところで、修行をバンバンしていかないとプラチナにすら危ないのでは?と危機も感じつつ、やっぱり旅は修行だけじゃなくて楽しまないとな~と感じています。

マイルもポイントサイトの分とANA利用分で、5万ポイントを超えてますのでそろそろSKYコインへ交換して、計画通りの予約を抑えていこうと思います。

昨年のブロンズ修行の成果で、5万以上は1.7倍の換金率になっているので、8万5千は取得できる予定。

ちなみに、ブロンズではなかった場合は1.6倍までなので8万の取得となっているところ。差額は5000と僅かながらだが、効率UPが出来ているので、今年いっぱいはお得な換金となる。

さて、これからハイシーズンに入る前が一勝負! 今後は修行ルートの考察・計画予定をチェック!

 

それではまた次回!

広告を非表示にする