読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANA修行でマイルとポイントをぐるぐるっと!

SFCマイレージ修行とマイル獲得を趣味としてます

真冬でも暖かい!だってココは常夏、バンコクですもの!

バンコクのエラワン廟
バンコクの繁華街の中心にあるエラワン廟

 

年末年始をバンコクで過ごす のを目標に生きています! いや、言い過ぎか。タイのバンコクでゆっくりとした休日を過ごしたいと思い、年に2回~3回は訪れる事が出きるようにと、仕事がどんなに忙しくてもなんとか乗り越えて生きているサラリーマンです。

 

やっと今年初の更新となりますが、さてさて、昨年も年末から年始にかけてバンコクで過ごしましたが、今年は昨年よりも1日長く滞在できるので美味しいものや、せっかくなのでちょっとだけ良い所のSPA体験したいと思います。

 

今年も年明けて直ぐにエラワン廟を拝観させて頂きました。なんとも痛ましいテロから今年で2年経ちますが、既にこのようにタイ人々の元気なエネルギーを感じられるくらいの人混みで、暑い最中での人混みに汗をかきながらもちょっと嬉しく思いました。

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

 

年末年始を過ごすバンコクの日常

年末年始の旅行もANA修行の一環も含めた旅に出来たらと思い、最近のタイ旅行は年間を通して2回~3回を繰返していますが全て海外発券です。ANAの場合もあればスターアライアンスのタイエアウェイズ等に変更する事もあります。

年に2回~3回、多くて4回はタイに訪れ、現地に転勤になった友達としょっちゅうご飯食べたりしていると、なんだかココに住んでいる気分になってきます。

 

今回の旅は、先々に出していたUPグレードの希望が通り、搭乗する真際の搭乗口でぴんぽ~ん的な音と共に、○○様、アップグレードとなりましたのでこちらで少々お待ち下さいと、なんとも嬉しい驚きからの始まりです。

 

成田空港からスワンナプーム空港へ

年末と言ってもまだ30日前のフライトでしたが、成田空港は既に年末年始の旅行客でわんさかです。いくら上級会員の専用レーンが使えるとはいえ、上級会員の方々も沢山いるわけで、折角の専用レーンもこの通り列をなすほどに混みます。

 

成田空港のGOLD TRACK

 

そう、この時点でのチェックイン時にはアップグレードはされておらず、その気配すらないのでそのままラウンジで軽くご飯でも食べてようかな~っと、混みあうゴールドトラックをさっさと通過です。

 

成田空港のラウンジ前に門松が設置されていた

ラウンジに来てみると お正月 モードで門松が入口に飾ってありました。ここでやっと年末気分が湧いてきます。

 

そんなラウンジでご飯を頂いてから搭乗口に向かいますが、そうです、先ほどの嬉しい知らせが待ってます!

アップグレードされたCチケット

今回はアップグレードポイントを使ってのクラスアップがCへのアップとなりますので、マイルやプレミアムポイントはもともとの換算となります。

 

もう一つの嬉しい事がここで待っていました。

バンコクスワンナプーム空港での入国審査の優先レーン使用のチケットの配布です。これはスワンナプーム空港で入国審査する際に、激混みするレーンとは別に優先して通れるレーンをビジネスクラスの方にはこうしてチケットを配布してくれます。

バンコクスワンナプーム空港での入国審査の優先レーンチケット

 

夕方の搭乗だったので安定飛行に入ると直ぐに食事の準備が始まりますが、今回は軽食を直前に済ませており、なんだか重めも物を食べる気がせずに和食をチョイスです。

 

ビジネスの機内食の前菜からスタート
まずは前菜

 

前菜の次の刺身と煮物
次に刺身と煮物

 

鯛の煮物、ご飯・椀・漬物
次に鯛の煮物、ご飯・止め椀・香の物

 

菓子のピスタチオのムースとカシスベリーのゼリー
最後に菓子

 

完全にコースな感じでの食事で、アップグレードされるの分かってたら軽食すら食って来なかったのに・・・お腹いっぱいだよ!怒りマーク と思いながらも、しっかりとデザートはピスタチオのムースにカシスのゼリーかな?なんて、ちゃっかりと選んじゃうくらいの食いしん坊です。

そんな経験も、※アップグレードポイントを使用してでも唯でビジネスクラスを体験させてもらえればこそです。(笑)

※アップグレードポイント・・・ANAマイレージ会員のステイタスがブロンズ以上あるいはSFC会員に年間に付与されるポイント

 

宿泊先は駅近で便利なショッピングモールの上!

ショッピングモールのターミナル21
Terminal21

 

バンコクの中でも有名なショッピングモールのうちの一つがこちらのターミナル21です。ここはBTSのASOKの駅から直結で交通にはとっても便利な場所になります。駅の改札を出て左側の通路がそのままショッピングモールに繋がっています。

ホテルへの入口がこの通路の途中にあり、扉の前にホテルのセキュリティの方がいて宿泊客以外でも通行する人が来ると扉を開けてくれます。

 

ここのホテル名はGrande Center Pointになります。

今回滞在した部屋は室内がとてもクリーンなのも安心ですが、ベッドルームが充分な広さで、上層階だとスカイビューで壁全面が窓となる開放感バツグンの部屋でした。

グランドセンターポイントの室内
Grande Center Pointのホテル室内

 

部屋にはミニキッチンとランドリーが付いてて、長く宿泊される方にはとても便利ではないかと思います。

グランドセンターポイントのランドリーとトイレ
宿泊した部屋のミニキッチンとトイレ

 

ここのトイレはアジア圏、タイにしては珍しく日本と同じタイプのオートマティックのウォシュレットが付いてる!タイの普通のホテルだとトイレ横にホースがだら~んとあるタイプが多いんですけどね。

 

そして朝食ですが、ビュッフェスタイルですがかなり豪華な内容でした。ウェスタン料理からタイ料理、中華とバラエティにとんでいて日本からの他の観光客も見掛けました。

ホテルのビュッフェの様子
朝食のビュッフェの様子

 

ホテルの朝食

 

マンゴーともち米のデザート
マンゴーともち米のデザート

タイで有名なマンゴースティッキーライス(マンゴーともち米)も用意されていて、ここのマンゴーが甘酸っぱい物を選ばれていて甘くしたもち米(青い!)とあっててとても美味しかったです。

 

ちなみに、ホテルの上階の部屋から見る夜景は凄く良かったです。それにしても夜中だっていうのにこの車の混みようです。

室内からの夜景

 

今回のホテル予約もハピタス経由のエクスペディアからの予約です。

ツアー等で申込まれていない方は是非ともポイントサイトを活用してマイルや現金をガッチリと稼ぎましょう! ハピタスのポイントもがっつりと稼ぎ、プラス、エクスペディアのポイントも貰えるという2重のポイントゲット!です。

今回はクレジットカードでの精算だった事を考えると3重でのポイントゲットです。

 

ハピタスでポイントゲット

 

エクスペディアでポイントゲット

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
↑↑↑ポイントサイトのハピタスはこちらから参照できます。

 

www.terminal21.co.th
ana-mileage-runner-niku.hatenablog.com

 

SPA体験 Thann Sanctuary

エンポリュウムデパートのタン サンクチュアリー店

Thann(タン)と言えば、航空会社のタイ エアウェイズのシルクラウンジのシャワーブースに置いてあるシャンプー、ボディーソープのコスメ類が思い浮かびますが、そのThannの直営店になっているSPAとなっています。

今回訪れた店舗は、エンポリュウムデパートの5階にありBTSのPhrom Phong駅から近くになります。駅を降りて遊歩道をそのまま歩いてデパートへインできます。暑いのでなるべく歩きたくない!

 

タンの入り口
タンの通路
施術の個室

 

入口からアジアンな家具・調度品が沢山ある中に、Thannのプロダクトもこちらで購入が可能となっています。個室のトリートメント室は広すぎずリラックスした施術を受ける事ができてよかったです。

過去にいったところのSPAと比較すると、施設およびサービス共にしっかりしているので安心でした。オイルマッサージのテクニックはちょっと弱目かな?と感じましたが、総じて価格に見合ったところでしょう。

 

www.bangkoknavi.com

 

プーパッポンカリーは美味いけど日本のカレーとは違うぞ!

SPA体験の後は美味いものを腹いっぱい食いたいんだ!という流れで、タイと言えば色んなカレーがありますが、毎回、プーパッポンカリーを食べたいと言うと現地タイ人に奨められてくるこのお店 ソンブーン へやってきました。

敢て日本の料理に例えて言うなら、蟹入りの玉子とじというところでしょうか。お米が好きな方は気に入るんじゃないかな~と思います。行儀悪いですが、白いご飯にこれをたっぷりのせて食べるのが僕のお気に入りです。

 

ソンブーンのプーパッポンカリー
ブーバッポンカリー

 

もちろん、プーパッポンカリー以外も沢山あります。好きなのはエビボールの揚げ物トムヤムクンが特にお気に入りです。

時々、プーパッポンカリーは思ったより美味しくなかった。だって辛くないカレーの風味がしない蟹の風味があまりしない、等と耳にする事があります。

確かに辛くも無ければ日本で食べるところのカレースパイスのような味はしませんし(むしろちょっと甘いくらいです)が、日本語訳の呼称イメージに捕われ過ぎかと。

 

ソンブーンの色んな料理

 

カレーとして聞くと好みが別れますが、蟹食うぞー!とかカレー食うぞー!とかって感じで行くと、思った物と違うものになります。どこの国でも同じですが、その国の固有の食べ物って理解があれば現地での美味しい物ってのが見つけられるんじゃないかな?って思います。

 

www.centralembassy.com

 

お先にどうぞと奨められるくつろぎの空間

まさしく、直訳するとお先にどうぞとなってしまいますが、こちらのお店の名前は after you です。

ハニトーよろしく、トーストしたパンにアイスや甘いソースを掛けたスウィーツが食べれるこちらですが、深夜まで営業しているのでちょっと甘いもの足りないな!なんて時は夕飯たべた後からでも行ってみてはどうでしょう。

 

今回食べたのがこちらのカキ氷の2種類ですが、粒が非常に細かい氷でほぼパウダー状のつぶとなっていて中もサラサラだし、最後まで滑らかサラサラの食感のままです。舌触りが滑らかで上からかかっているソースやクリームと凄くマッチしてて美味いです。

アフターユーのカキ氷

 

夕飯食べたら Mango Tango というマンゴを使ったデザートを食べに行く事が多いんですがこちらは深夜までやってないんです。そこで次に狙うのが after you ですが、どちらも美味しいデザートが食べれますよ。

 

www.mymangotango.com
www.afteryoudessertcafe.com

 

ホワイトハウスへようこそ!マッサマンカリーは辛いよ

Nara white house

 

もちろん大使館や領事館、ましてや官邸・公邸類の建物ではございません。(笑)

こちらはシーロムやサラデーンからも近い、BTSのChong Nonsi駅が最寄になるレストランになります。オープンテラスの席がお店の前面にあり、ちょっとこじゃれた感じのお店になります。開放的な空間の雰囲気を気に入ってか、現地の方、アメリカやヨーロッパからの海外から来られた方々も良く目にします。

最寄駅からも3分とかで来れる距離かと思いますが、この近くのホテルに滞在の方は是非ともお奨めです。

 

Naraの料理の数々

 

チキンボーン、シーフードの玉子包み、エビの炒め物、マッサマンカレー、ポークの炒め物、など等をたのみましたが、ここでのお奨めは マッサマンカレー になります。

このカレーはしっかり辛くもできますが、何にも言わなくてもそこそこ辛いカレーが出てきます。ジャガイモ入りのカレーなので日本的な感じがするんですが、タイのスパイスも感じられるカレーでここのカレーも凄く好きです。

というところで、もっと色んなところで食べたんですが、すっかり写真撮るのも忘れて食を楽しんだ休日となりました。

 

www.tripadvisor.jp

 

まとめ

バンコクはいつきても、なんだかんだ結局は 食事マッサージ、SPA変てこな物を売っているショップ巡り で楽しんで来れます。(その変な物を売ってるところで見かけた Bamboo Worms なる食材↓↓↓など。。。)

 

バンブーワーム

虫系苦手な人は気をつけて下さい!

 

ただ、残念な事に僕の周りでは最近は現地の友人が、鞄の横ポケットに入れていたスマホをすられたり、置き引きにあった方がいたりで治安が心配される面もありますので、しっかりと気の緩みのないよう気を付けて旅したいところです。

とはいえ、やっぱり 微笑の国 は健在ですので充分に癒されます。今年も何度かお世話になりそうです。

 

1月も始まっちゃいましたね。

仕事が忙しくてバタバタしている日々ですが、個人的にはANAマイル修行に向けて既に石垣往復をこなしております。今年は頑張ってダイヤモンドを目指せたらなーと思っています。

ANA修行を開始された方や、これから修行を考えている方々もいらっしゃいますが、3月~10月末までの国内線のセールが始まってます!修行に乗遅れないようにしっかりと計画立てましょうね!

それではまた!

広告を非表示にする