読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANA修行でマイルとポイントをぐるぐるっと!

SFCマイレージ修行とマイル獲得を趣味としてます

アメリカン・エクスプレス・ゴールドで必要なコスト

アメリカン・エクスプレス・ゴールドカードの公共料金などの支払いによる特典キャンペーンですが、2016年10月31日までの申込み分までとの事なので、まだまだ波に乗れそうな感じですね。

ただ、6月1日に改悪が来た事を考えると、思い立ったが 吉日 。 ポイントを稼いでマイルにしたいって方は、

 

アメックス祭りだー!!

 

だんじり祭り!

・・・と騒ぎ立てながらも、申し込みだけはしっかりと急いだ方がよろしいかと。

 

さて、先月、AMX祭りに乗遅れないぞ!と息巻いて、カードの申請、公共料金などの支払い手続きを進めましたが、他の修験者の方々が既に多くのまとめを記載されていますので、詳細までは触れないですが、現在までに実施して必要だったコストをまとめておこうと思います。

 

 

アメックス・ゴールドでの公共料金などの支払い予定

生活インフラとして考えられる以下の申込みですが、切替自体には特に費用は掛かりませんので、各自、日頃のコストが支払われる対象となります。但し、今回、税金に関してはなんだか面倒そうだなぁと手を抜いてしまってます。

とはいえ僕も含めてですが、6月以降の申込の方は最大30回(60,000ポイント)までの制限付きなので、1か月に10件になるように調整できたら問題ないです。

 


基本インフラ周りの公共料金の支払(7/4時点)
対象区分 加盟店 状況 参考金額
1電気料金東京電力 -
2ガス料金東京ガス -
3水道料金東京都水道局 -
4税金東京都税 ×-

 

この辺はあくまでご自身の判断で、現在 支払いされてる対象をどこまでをアメックス・ゴールドで行うのか?というところになるでしょう。

電気料金 - 東京電力の支払い切替の申込み
でんき家計簿 ログイン
ガス料金 - 東京ガス
home.tokyo-gas.co.jp
水道料金 - 東京都水道局
サービスログイン|東京都水道局

 

通信・放送関連のインフラ周りの支払い

今回の支払い特典キャンペーンの目玉とも言える部分ですが、こちらは実際に掛かった諸経費の金額を参考に記載しています。固定電話は使用されていない方でも、以下No6のNTTコミュニケーションズを利用する050Plusの商品などは、スマートフォンをお持ちであれば手軽に実施できる内容なのでお奨めの案件となります。

 

その他公共料金などの支払設定(7/4時点)
対象区分 加盟店 状況 参考金額
5固定電話料金NTT東日本 ×-
6固定電話料金NTT Comm ¥8.64 ※1
7携帯電話料金ソフトバンク -
8プロバイダ料金Bigglobe ¥216
9プロバイダ料金ぷらら ¥216
10放送料金※2hulu ¥1,007
11放送料金※2U-next ¥2,149
12放送料金※2Netflix ¥702
13放送料金※2スカパー ¥108 ※3

 

上記の分と併せて、丁度10件になります。念のために、放送料金でスカパーの案件を追加しています。個人的には、ドラマ・映画などをよく見るので放送関連を充実させてますが、他にもコストを抑えた手法があるようです。

 

※1 NTTコミュニケーションズ - 050Plusの活用
月額基本料(税込み324円)2ヶ月無料なんですが、無料期間も通話料金は発生するので、一般加入電話への3分以内のコールした金額になります。
※トートさんの記事を参考にさせてもらいました。
  1. NTTコミュニケーションズのサイトで050番号の申込み登録
  2. 登録に使用した携帯電話に、4桁の認証番号がSMSメールでくるのでこちらを使用して登録完了
  3. Google PlayストアまたはApp Store 050plus のアプリをインストール
  4. 登録した050番号を設定
  5. 一般加入電話にコールして3分以内に切る
 例えばの天気予報とか...気象庁 | 177天気予報電話サービスについて
506506.ntt.com
※2 放送料金
  • hulu(税込み月額1,007円 2週間無料)
  • U-NEXT(税込み月額2,149円 31日間無料)
  • Netflix(税込み702円 1ヵ月間無料)
  • スカパー!オンデマンド(登録料無料)
huluやU-nextは、ポイントサイトからの申込が可能なので、こちらのポイントも一緒にゲット!しましょう。特にGet money!は、初回ポイントの交換は現金のみなので、まずは、こちらの申込を行い現金での取得を行っておくと良いでしょう。
dietnavi.com
hapitas.jp
上記のGet Moneyの件とポイントの効率を考えると、hulu→ハピタス、U-next→Get Money! です。
※3 スカパー!オンデマンド
WOWOWやスカパーとなると、普通に月4,000円ほどかと思いますが、このスカパー!オンデマンドはスカパー!に加入していない人でも1番組の単位で購入が可能です。PPVという番組単位の単品を購入し、各ポータブルの端末などで視聴できます。番組にの中には、激安なものがあったりとか…。
www.sekai100isan.com www.sekai100isan.com

 

AMXからANAマイルへの交換にかかる費用

せっかく、アメックスのゴールドでポイントを貯めてANAマイルに変換しようにも等価で出来ないのであれば、かなり目減りというか、マイルが半減していまうので祭りじゃなくなります。

 

しょんぼりライオン

祭りじゃなくなっちゃう。。。

 

そこで必要な登録が、
  • メンバーシップ・リワードプラス(税込み3,240円)
  • ANAマイル交換参加登録費(税込み5,400円)

 

頑張って貯めたアメリカン・エクスプレスのポイントですが、マイルへの等価交換(1point=1mile)を行うには、メンバーシップ・リワードプラスに入会が必要です。

 

メンバーシップ・リワードプラスに登録する前は等価交換ではない

 

メンバーシップ・リワードプラスに関する説明

 

これにより、アメリカン・エクスプレスで貯めたポイントは1,000point=1,000mileへの交換が可能になるということです。

 

また、ANAマイレージクラブでのマイルの交換は、ANAマイル交換参加登録費も必要となります。他のエアラインの場合は登録が必要ないようです。

 

ANAマイル交換参加登録費に関する説明

 

AMX⇒ANAマイルに変換するための合計金額
合計:¥8,640-

こちらの金額が、アメリカン・エクスプレス・ゴールドカードを発行後に、ANAマイルへ無駄なく交換するために必要なコストとなります。

 

メンバーシップ・リワードプラスへの申込手順

アメックスのサイト上にあるメンバーシップ・リワードプラスの入会申込みは以下の手順になります。

  1. メニュー上にある「ポイント/優待特典」→「ポイントの確認と交換」を選択。
  2. 「ポイント・プログラム」を選択し、その後の画面にて「ポイント移行」→「エアライン」と選択
  3. ANAマイレージクラブを選択。
  4.  

  5. 提携先会員番号を登録する。
  6.  

    ANAマイル交換参加登録費に関する説明

     

  7. ご登録はこちらより、会員登録を行う。
  8.  

    ANAマイル交換参加登録費に関する説明

     

    アメックスから提携先プログラムの登録の基本情報
    提携先プログラムの選択と会員情報の入力

    上記の上図には特に設定は不要、下図に全日空(ANA)を選択後にANAの会員番号の情報を設定。

     

  9. 登録が完了後、3営業日程度で以下のようなメールを受信。
  10.  

    登録後の受信メール

     

  11. アメリカン・エクスプレスのサイトで後日、確認
  12.  

    アメックスのサイトにて等価になっている事を確認

     

ウェブ上での登録が いまいち出来たのかどうか分かりにくいんですが、上記6のようにウェブ上での登録手続き完了後の3営業日程度で連絡メールがきました。

また、手続進行中のメールを受信の翌日にサイトを確認したところ、上記7のように等価(1point=1mile)になり、提携先プログラムの会員情報が分かる状態になっていました。

 

というところで、現在、まだまだ進行中のお祭りです。

登録手続きを進めているメールもきたばかりなのですが、支払い関係の手続きも一旦完了したので、実際に請求が乗ってくる事とポイントがちゃんと付くのを楽しみに待ちたいと思います。

それではまた次回!

ana-mileage-runner-niku.hatenablog.com

広告を非表示にする